バイクの買取業者の中には、オンライン査定を実施しているところがあります。 オンライン査定とは、必要な情報を入力して、その情報をもとに買取業者が査定額を導き出すというものです。 買取業者のホームページなどから申し込みすることができるでしょう。 でも、オンライン査定はあてになるのでしょうか? 結論からいうと、それほどあてにはなりません。 おおよその査定額は分かりますが、実査定をするとその金額よりも下がってしまうことが多いです。 また、ごく稀に高くなることもあります。 なぜ誤差が生じるのかというと、実物を見ながら査定ができないからです。 いくら査定のプロでも、オンライン査定の情報だけでは、パーフェクトな査定はできません。 そのため、オンライン査定の金額は、あくまでも目安だと思った方がいいです。 その金額で売れるとは絶対に思わないようにしましょう。 ただ、だからといって、オンライン査定を依頼する意味がないという訳ではありません。 目安となる金額が分かるので、買取に出すかどうかの判断基準の一つになるはずです。